Salvia penstemonoides - サルビア・ペンステモノイデス

Salvia penstemonoides (Big red sage)
サルビア・ペンステモノイデス

Last updated 2006-04-09

Home > Picture book - サルビア図鑑

Scientific name Salvia penstemonoides Kunth & Bouché
Category Perennial
Origin Texas
Height 1.5m
Flowering Summer
Flower color red-purple

テキサス州のごく限られた場所でしか見られないサルビアだそうです.

種小名のpenstemonoidesはもちろんペンステモン(Penstemon ) に似ている(-oides) ということから来ています.私は榊(さかき)の葉を連想しましたが,葉は光沢がある濃い緑色で,形も含めて似ているのだと思います.冬の間はずっとロゼットでしたが,5月も過ぎると徐々に上方に立ち上がってきます.

原産地では石灰岩質の場所に生えるそうで,"The New Book of Salvias"では水はけの良い土壌で,石灰を加えると良いとしています.わが庭では,7月になって黒斑病でしょうか,葉に黒い斑点が出来てしまいました.水はけが悪かったせいかもしれません.

耐寒性はまずまずです.鉢と花壇の両方で冬を越しましたが,少し葉は傷みましたが,大きな問題では無かったです.残念ながら開花後は秋頃までに元気が無くなって枯れてしまいました.

栽培記録
2004年春 Seedhuntから種購入,種まき
2005年夏 開花

参考
耐寒性:-6℃,"The New Book of Salvias"より.

Salvia penstemonoides - サルビア・ペンステモノイデス

赤紫のとても美しい花が咲く (2005-07-29)

Salvia penstemonoides - サルビア・ペンステモノイデス

この頃は青々とした葉が最も美しい (2005-06-19)

Salvia penstemonoides - サルビア・ペンステモノイデス

上の方に付く葉はかなり細長い (2005-07-23)


Home